良質なコンテンツで学び、信じて行動した者が成果を出す【4 BEC on-line School参加者の仲間達】

この記事は3分で読めます

良質なコンテンツで学び、信じて行動した者が成果を出す【4 BEC on-line School参加者の仲間達】



今回のコンテンツは、これまでのものとは趣向を変えて、

「BEC on-line School参加者の仲間達」

と題して、


参加者の投稿内容の読み上げと、

それに対する三浦孝偉氏の「添え」音声でした。


計8名の方の投稿内容が読み上げられ、
それに対してコメントを添えるという形式。

それでも30分という音声コンテンツになっていた。



今回はこのコンテンツを聴いて感じたことを書いてみたいと思います。



BEC Online School に参加している人の属性について


まず感じたのは、

8名の方の属性が割とバラバラだということ。


恐らく一番多い属性は、

・サラリーマン副業
・インターネットビジネスに取り組んでいる
・男性

という層かなとは思うけど、


主婦の方、女性の方もいたし、
個人事業主として独立している方もいました。

情報発信に既に取り組んでいて、
それで実績を出している方もいたりしました。



もちろんまだ他にもたくさんの層がいると思いますし、

中上級者もきっと多く参加している気がする。



中にはサラリーマン副業で
インターネットビジネスに取り組んでいるんだけど、

BEC Online School のコンテンツで学んだことが
本業に活きたという方もいます。



これだけ広い層に受け入れられて、
学ぶ人が出てきているのは、

コンテンツがホンモノだからだと思う。



あるジャンルに特化した
インターネットビジネスに関するコンテンツではなく、

ビジネスに関して全方位的な内容で
本質を語ったものだからだと感じました。


だから BEC Online School で学びたいという人が増えているし、

成果を出す人が続出しているんだろうと思います。



BEC Online Schoolを信じて、学び行動し続ける人が成果を出す


投稿を読み上げられた方は全部で8名。


すべてイニシャルでの紹介だったけど、
中には誰の投稿かが分かる方もいました。


その方の現在を見ると、

これがもう分かりやすいぐらい実績を出していて、
完全に次のステージに進んでいるんです。


半年前は恐らく同じような立場だった人が、
今では実績者として進化していたわけです。



もちろんこの方の努力あってこそだし、

どれぐらい大変だったかは話として聞いている。



それぐらい、

この半年で人生変えたい、
そのための学びまくる、行動しまくる、

と決意して、実際にそれをやり通したからこその結果。



並大抵の努力じゃないと思います。

でも学び続け、行動し続ければ結果は出ると信じて
必死に半年間頑張った成果だと思いました。



ただビジネスの活動をしていただけでもダメ。

そしてもちろん「学ぶ」ことだけしていても
実際に稼ぐことはできない。


その両輪をうまくバランス取って、
最後までやり通したから成果が出たんだと思います。



同じぐらい行動すれば成果が出るんだという
非常に分かりやすい先輩の一例だし、

BEC Online School には、
同じような人がたくさん出てきています。



これでやれなかったら、ただのクソ野郎ですね。。

非常に刺激になりました。



自分でコンテンツを作るには?


全然話は変わりますが、今回のコンテンツ、
約30分の音声コンテンツです。


内容は冒頭にも書いた通り、

計8名の方の投稿内容が読み上げられ、
それに対して三浦孝偉氏がコメントを添えたもの。


それでもこれだけ気付きや学びがあった。



「コンテンツ」というと、どこか難しく感じてしまい、

自分には作れないと思ってしまうことってありませんか?



でもコンテンツを作る種は、
実はいくらでも転がっているということなんですね。



今回のコンテンツは、三浦孝偉氏の添えがあってこそ、
という見方も当然できますが、

別に自分にも「能力的には」できないことはない。


文字が読めて、自分の思ったことを話せれば、
誰にだってできますよね?



問題は、それでも

「自分なんて」

と思ってしまうかどうかだと思います。



もちろん三浦孝偉氏ならではの切り口、考え方、
返し方などがあるので、

同じものは作れないと思います。



でも、それでいいんだと思うんです。



自分には自分にしかできない話し方がある。

自分にしか話せない内容がある。



それは今回のコンテンツの中で
三浦孝偉氏も触れていることです。


情報発信をして行く上でコンテンツを作って行くことになる。
記事もコンテンツだと考えると、自分にしか書けないことを書くということが差別化になる。


情報発信とコンテンツは、ニアリーイコールと考えてもいいと思う。


つまり個人メディアの活きる道は、

自分にしか発信できないことを発信すること。



コンテンツ作成も同じなんだと思います。



そう考えれば、

心理的ハードルは随分下がるんじゃないかな、

と、そう思いました。



望月直幸




■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
望月直幸のさらに濃厚な情報をメールマガジンで配信中!
無料ですのでお気軽に登録下さい ⇒ 登録はこちら
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. BECの三浦孝偉って優しいだけじゃないんだぜ
  2. BECにいると日々焦ってばかりです
  3. トレンドの女王降臨!~トレンディ千種~
  4. BEC三浦孝偉の号外戦略と24時間チャットワーク
  5. BECに求めるもの ― 個で稼ぐためには、個で作業することも必要だ
  6. BECでいう「顧客志向」とは?
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

公式メルマガ

元年収1,000万円のサラリーマンから脱サラしてインターネットビジネスに取り組むに至った経緯や思考、「副業」「インターネットビジネス」「輸入物販」「トレンドブログ」「情報発信」などの実戦記・ノウハウ・その他情報をメールマガジンで配信しています!

ご登録頂いた方に、
特典①良書リスト40冊(PDF46ページ)
特典②珠玉の名言集500(PDF93ページ)
特典③半速読法(動画41分18秒)
特典④ネットビジネス副業比較(PDF28ページ)
特典⑤YouTubeジャンル比較(PDF29ページ)
特典⑥外注化パッケージ(PDF計23ページ)
特典⑦コミュニティで「依怙贔屓」される方法(PDF16ページ+動画30分57秒)


をプレゼント中です!

*メールアドレス
 

カテゴリー

お問い合わせ