学びの場を得るため、なんていう軽いモンじゃなかった【1-4 なぜ買ったのですか? -BOS(BEC Online School)-】

この記事は4分で読めます

学びの場を得るため、なんていう軽いモンじゃなかった【1-4 なぜ買ったのですか? -BOS(BEC Online School)-】

こんにちは、望月です。

BEC Online School のコンテンツアウトプット、
今回は第4弾になります。


今回のコンテンツも奥が深いテーマだと思う。

「なぜ買ったのか?」

BEC Online School を購入したのはなぜなのか?
何を思って買ったのか、ということをちょっと考えてみた瞬間、

ここ最近、なぜ買ったのかなんて、
あまり考えてこなかったことに気付いた。


僕はいわゆるノウハウコレクターの部類に入る人間です。

でも最初に買った教材は、全然ネットビジネスとは関係のない
数千円ぐらいの教材だった。

そこからちょっとずつネットビジネス系の教材を買い始め、

10万円とか30万円とかの教材を買ったり
塾に入ったりすることに抵抗がなくなっていった。

でもこれは、ネットビジネスを始める前から
自己啓発にハマっていたからだと思う。

自己啓発もまぁ似たようなもので、

書籍は一冊1,500円ぐらいだし即購入。

中には5,000円ぐらいする本だったり、
10,000円を超える本もあったけど、あまり買うのに抵抗はなかった。

CDとかDVDの教材なんかも買った。

一番最初に買ったのは石井裕之氏の
「ダイナマイトモチベーション」という教材だった。

これです→「ダイナマイトモチベーション」

これ、今見てみたら定価6万円になってるけど、
当時は7万円台だった気がする。。

これ系の教材はその後も何個か買ったし、

毎月起業家の対談やインタビューの音声CDとか
動画DVDとかが届くサービスも入ってた。

セミナーも気になったものは結構行った。

ビジネスセミナー、自己啓発セミナー。

だいたい相場は1~3万円ぐらい。

半年通いのスクールみたいなのにも行った。
(これはNLPのやつです。)

3日間で30万円ぐらいのセミナーにも行ったことがある。
(これは「平成進化論」鮒谷さんの放談会)

そう考えたら、ノウハウコレクターの下地は
もう既に出来上がってたんだな~って思った。


話が逸れたけど、まぁそんなわけでいろいろと教材を買ったり
塾やコミュニティに入ることにあんまり抵抗はなかったです。

でも途中からは徐々に絞り始めた。

BECに入ってたことで、他のコミュニティに入るっていう
考えはなかった。

またそれなりに教材が溜まってきてたのでw
新しく教材を買う必要がなくなってたってのもある。

(それに最近、新しい良い教材ってない気がするし)

そしてもう一つ、お金がないってこと。

サラリーマンを辞めて、定期収入がなくなったこともあって
そんなにバカスカ教材買ってられない状況なんです。

だからこそ考えてみた。

なぜ、BEC Online School を買ったのか。

僕はBECに所属してたので、コンテンツは一通り見てますし聞いてます。

初めて視聴するコンテンツはほぼないと思う。

でもコミュニティでの活動はコンテンツ中心になれなかった。

毎日、鬼ほどチャットで盛り上がってるし、
勉強会以外でも実際にリアルで会うことも多かった。

自分でやってるビジネスの活動もある。

3月末まではサラリーマンだったから、時間的には限られていた。

だから、コミュニティが終了した今、改めてコンテンツを中心にした
学びの環境に身を置かないと、このままズルズル廃れて行くと思ったんです。

これはちょっと、恐怖に近い感情だった。

コミュニティにいる間は、実際に会って話して
直接指導してもらえたけど、

それがパタっとなくなってしまう。

どうせ僕のことだから、またフラフラしちゃうかもしれない。

BECのコンテンツに触れて、インプットしてアウトプットするという環境を
キープ(と言うと変な言い方だけど)しておかないと、

先細っちゃいそうっていうイメージが払拭しきれなかったわけです。

BEC Online School のコンテンツは、抽象度が高いって言われます。

だからどちらかと言うと、中上級者向けなのかもしれない。

僕はネットビジネスに参入してそこそこの期間が経つけど、
やっぱりどう考えてもまだ初心者の域を出てないと思う。

その意味では、まだまだもっと自分のビジネスに
注力すべきステージなんだとは思う。

思うんだけど、、

僕がネットビジネスを辞めずに続けているのは、

BECのおかげ、三浦さんのおかげなんです。

もちろん他にも感謝してもしきれない人はたくさんいる。

でも一見怪しいって言われるこの業界で、

将来ずっとビジネスして行けるかもって思ったのは
三浦さんの一言だった。

これは「ABOUT KOI MIURA」の講義でも話をされていたけど、

自分のやっていることに自信をもってください
少しでも安くブランド品を手に入れたい…
だけど、百貨店以外での探し方が分からない。。。
それを代わりに探してあげて、手数料頂いて何が悪い?

子供がいつも泣いて困っている。TVも観ない。
Youtubeで子供が好きそうな動画を作ってみてもらって、、
その数%をアドセンスの報酬としてもらって何が悪い?

もやもやしているサラリーマンに「稼げる教材」を
アフィリエイトして、報酬を頂いて何が悪い?

こういう意識のことです。

別に怪しくなんかないじゃん。

人の役に立つ仕事じゃん。

そもそもビジネスって、人からお金を頂く行為。
人が価値を感じなかったらお金を出すはずがない。
別に煽るわけでもないし、押し付けるわけでもないんだから。

そう素直に思えた。

そしてネットビジネス然していないところも
僕はすごく救われた。

やっぱりネットビジネスって怪しいって、
心のどこかで思ってるんだと思う。

そして基本的にはプラットフォーム依存型ビジネスなので、
いつアカウントが停止されるかという恐怖と戦い続けないといけない。

でもビジネス偏差値さえ上がっていれば、
いくらでもマネタイズできる。

ようやくそう思えるようになりました。

だから、今こんなショボショボの状態でも、
ネットビジネス初心者の域を出られてなくても、

学びは継続しないとと思えるんです。

そしてもう一つ、やっぱり「BEC」と繋がっていたいという
意識はあります。

僕はBECでは落ちこぼれだった。

でもものすごく良くしてもらった。
三浦さんに、仲間の人たちに。

でも僕がダメダメだったので、ちゃんとした成果を残せなかった。

それどころか、逃げようとしていました。

でもまだ僕はBECを卒業できたわけじゃない。

ここで繋がっておかないと退学みたいなもんです。

しかも辞めろとは言われてない。

自主退学です。

いろいろあってちょっと距離は空いてしまったけど、

どこかでまだ僕はBEC生でいたいんだと思う。

多分、同じような理由でBEC Online Schoolを買った人は
いないんじゃないかと思います。

だから参考にならない気がする。

でも今日のコンテンツ「なぜ買ったのですか?」に対する
アウトプットとして、

この記事を残しておこうと思いました。

まだ初日に配信されたコンテンツのアウトプットが
全部終わってないぐらいの状況で、

ココロ抉られるな~、、

そう感じました。

コンテンツのインプット・アウトプットって、

自分に向き合う行為なのかもしれませんね。

望月直幸

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
望月直幸のさらに濃厚な情報をメールマガジンで配信中!
無料ですのでお気軽に登録下さい ⇒ 登録はこちら
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. BECは「Business Elite Club」の略ということを表すクイズでした
  2. リーダーとの関わり方と報連相
  3. そんなお金なんていらないって目を背けていた自分へ【3 幾ら稼ぎたいのですか?? -BOS(BEC Online School)-】
  4. ビジネスに美学を持って取り組む人たち
  5. YouTubeで月収100万超え H氏(N氏)のメルマガにあの人が反応!
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

公式メルマガ

元年収1,000万円のサラリーマンから脱サラしてインターネットビジネスに取り組むに至った経緯や思考、「副業」「インターネットビジネス」「トレンドブログ」「サイトアフィリ」「YouTube」などの実戦記・ノウハウ・その他情報をメールマガジンで配信しています!

ご登録頂いた方に、
特典①良書リスト40冊(PDF46ページ)
特典②珠玉の名言集500(PDF93ページ)
特典③半速読法(動画41分18秒)
特典④ネットビジネス副業比較(PDF28ページ)
特典⑤YouTubeジャンル比較(PDF29ページ)
特典⑥外注化パッケージ(PDF計23ページ)
特典⑦コミュニティで「依怙贔屓」される方法(PDF16ページ+動画30分57秒)

をプレゼント中です!

*メールアドレス

カテゴリー