そんなお金なんていらないって目を背けていた自分へ【3 幾ら稼ぎたいのですか?? -BOS(BEC Online School)-】

この記事は3分で読めます

そんなお金なんていらないって目を背けていた自分へ【3 幾ら稼ぎたいのですか?? -BOS(BEC Online School)-】

 

こんにちは、望月です。

 

BEC Online School のコンテンツアウトプット第6弾、

今回のテーマは『幾ら稼ぎたいのですか?』について。

 

ものすごいシンプルな問い。

でも、またちゃんと考えてなかったな、と思う。

 

サラリーマンの時は、毎月固定で給料が入ってきて、

支払いを現金で行うことがほとんどなく、
カード払いか電子マネー払いばかりだったので、

家賃も含めてカードの返済とかで毎月引き落としされて行って、

 

ぶっちゃけ、いま手元にいくらお金があるのかを
まったく把握してなかった。

よくそれで回ってたなーと思う。

(実際には回ってなかったわけですが)

 

だから、いざ蓋を開けてみたら、こんなことになってたのかー、

っていう経験をちょっと前にしました。

 

「いくら稼ぎたいか」

というよりも、

「いくら稼がないといけないのか」

という状態になってしまってたんです。

 

なので、昔よりは必死にやれてます。

 

まぁその話はともあれ。

 

毎月いくら欲しいのか?と聞かれて、パッと答えられないってことは、

毎日惰性で生きてるんだろうな、って思いました。

 

そんなにめちゃめちゃ贅沢しなければ、
普通に生きていけるじゃないですか。

 

特に僕は独身なんで、どうしても支払わないといけない生活費って
そんなにないんです。

 

住宅ローンが、とか、
子供の養育費や教育費が、とか、

そういうものがない。

 

そして、あんまり物欲がなかったりします。

物欲がないというか、そういうものに疎いんです。

 

時計もしないし、服装や身なりにもそんなに気を遣わない。

誰かとご飯を食べに行くってこともあんまりない。

旅行も全然行かない。

 

だから、実はあんまりお金なんていらない。。

 

って思うようにしてしまっていたことに気づいたわけです。

 

ほんとはいろいろ欲しいものもある。

美味しい食事を食べに行きたい。

旅行にも行きたい。

パーッと遊びたいw

 

でも、そういう気持ちにフタをしてるだけだって思いました。

 

別にお金を持っている奴が偉いとかじゃないけど、

お金がないとできないことって本当に多い。

 

お金さえあれば、って思ったことも何度もある。

(昔も今も)

 

何より、経済的に苦しいからこそ
自分の考えがどんどんダメになって行く、

人に迷惑をかけまくる、

 

っていうことも嫌と言うほど経験しました。

そして、今もその状態から抜け出せていません。

 

必要最低限の暮らしができるお金さえあれば、、

そうやって自分に嘘をついてこぢんまり生きて行こうとする。

 

それって、サラリーマンの時にうっすら考えていたことで、

それが嫌だったから脱サラしたんじゃん、っていうことを
忘れていた気がします。

 

つまりお金から逃げてる。
お金が恐かったんです。

 

ここで逃げちゃあいけないと思いました。

 

もちろん必要最低限の暮らしができる状態はマストだけど、

それ以上に欲しいもんないの?
したいことないの?

それをもう一度書き出してみようと思います。

 

いきなり欲しいものとして、

ベンツとかBMWみたいな高級車に乗りたいとか、
高級な時計が欲しいとか、

そういうものはあんまり出てこない気がしますが、

(だってよく知らないから)

 

やりたいことを書き出して、
そのライフスタイルを実現するためにはいくら必要なんだろう、

ってことをもう一回考えてみます。

 

自分のお金に対する欲望から目を背けずに向き合うこと。

 

このコンテンツでは、そのことを教えてもらった気がしました。

ありがとうございます。

 

望月直幸

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
望月直幸のさらに濃厚な情報をメールマガジンで配信中!
無料ですのでお気軽に登録下さい ⇒ 登録はこちら
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. BEC三浦孝偉の恐るべきメディアパワー
  2. BECでいう「顧客志向」とは?
  3. 人生を変えるということ、人生を変える時に必要なこと
  4. BECに対する想いとサラリーマンの現状について
  5. これは資産を構築していると言えるのか?
  6. 人に歴史あり、そして誰にでもSTORYはあるのだ【1-3 ABOUT KOI MIURA -BOS(BEC Online School)-】
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

公式メルマガ

元年収1,000万円のサラリーマンから脱サラしてインターネットビジネスに取り組むに至った経緯や思考、「副業」「インターネットビジネス」「トレンドブログ」「サイトアフィリ」「YouTube」などの実戦記・ノウハウ・その他情報をメールマガジンで配信しています!

ご登録頂いた方に、
特典①良書リスト40冊(PDF46ページ)
特典②珠玉の名言集500(PDF93ページ)
特典③半速読法(動画41分18秒)
特典④ネットビジネス副業比較(PDF28ページ)
特典⑤YouTubeジャンル比較(PDF29ページ)
特典⑥外注化パッケージ(PDF計23ページ)
特典⑦コミュニティで「依怙贔屓」される方法(PDF16ページ+動画30分57秒)

をプレゼント中です!

*メールアドレス

カテゴリー