BECは「Business Elite Club」の略ということを表すクイズでした

この記事は3分で読めます

BECは「Business Elite Club」の略ということを表すクイズでした

こんにちは、こんばんは、木村裕です。


先日の三浦孝偉さんのメルマガで、
とあるクイズが出題されました。


ここで、いきなり話が脱線しますが、

三浦さんはメルマガでちょくちょくこういうクイズを出したり、
質問や感想を募集することがあります。


そういう時は絶対に回答した方がいいですよ!
絶対に全部読んでますから!

そして、素敵な回答があったりすると、
それについて音声が配布されたりすることもあります。


回答が早かったり、クイズに正解していたり、
素敵な回答だったりすると、

メルマガ内で紹介してもらえたりします。


そして何より、三浦さんに名前を覚えてもらえます。


これはものすごいことですよ!
メルマガ発行者に名前を覚えてもらえる。

・・・ということは、

何かの折に三浦さんに会う機会があったとしますよね。
そういう時にちょっと挨拶してみてください。

三浦さん、絶対覚えてます。
三浦さんの記憶力は半端じゃないんです。
マジで覚えてます。

「あの回答してくれた、◯◯さんですよね~」

みたいな会話になります。

で、一気に仲良くなります。

良くないですか?
三浦さんと仲良くなれるチャンスがあるメルマガクイズ。

あなたもぜひレッツ・アンサー!


ほんと三浦さんって、

メルマガ読者、何人いるんだ?
Facebookの友達、何人いるんだ…?

って感じですけど、なんで覚えてるんだろうな~。


でも、どうだ、すごいだろ!(なぜか木村が自慢)



話を元に戻して、と。

何だったっけ?(おい)

そうだ、メルマガクイズだ。


こんなクイズでした。

先日、泰輔に久しぶりにマジギレしました。

今、彼はセールス期間中ですが、
僕から1週間のセールススケジュールを確認したところ、

■ 途中 特典一部削除
■ 最終日 削除した特典復活

という訳の分からないスケジュールを組んで来たので
久しぶりに吠えました。

なぜだと思いますか??


11月19日まで、泰輔さんはYouTubeのスクールをセールスしてました。

BECの中でもセールスしてた人、何人かいましたが、
その人たちだけのチャットグループがあったみたいなんです。

(僕は入ってません。)

そこで三浦さんが泰輔さんに確認したところ、
上記のようなことがあったらしい。

そして三浦さんがマジギレしたとのこと。

あぁ、何となく三浦さんがマジギレしたのが
想像できる自分って一体…。


僕はたまたま三浦さんと一緒にいる時に
この話をしてもらっていたので回答は自粛しましたが、

BECのチャット内でもこの話になっていて、
みなさん回答されてました。

みんないい感じの回答。すごい。。


そしてそこそこ回答が出揃ったところで、
三浦さんからの答え合わせ篇!(一部抜粋)

「リピートを考えず
 その場の売りの最大化だけを考えるならば、ぜひやってください」

だけど、、

特典削除ということで動いた人が、
最終日に復活ってどういう感情になるでしょうか?

「は~~?なんなんだよ、
 あの時あんなに迷ったのにふざけんな!!」

100%そうなります。

今回は、泰輔はドタバタしすぎて冷静な判断を誤ったので、
彼はそういうセールスマンじゃないことを最初に言っておきます。

最終日に削除した特典を復活させるのは愚の骨頂。

焼畑農業セールスだったらいいですが
最終日は、

「あの無くなった特典が復活すれば買うのにな~~」

なんていうのは100%ありません。

やるんだったら、

「新しい特典」です。

そうしたら、特典削除時に買った人も満足。

確かに、セールスの半ばは中弛みします。
やりたい気持ちも分かる。

でも、特典削除企画をやるなら

「隠し球」を持っていることが最低条件。

最終日、特典削除を超える追加特典を!!

後で考えようじゃなくて、先に考えてからやること。

それが、売りを最大にしながら
顧客を大事にするセールスマンです。

BECのメンバーには稼いでもらいたいけど、
目の前の利益ばかり追って、
大事なものを失うアホにはなって欲しくないと強く思います。


ちと長いですが、大事なところだけ抜粋して引用してみました。

アフィリエイターって、つい一本でもたくさん売りたくなる。

でもお客さんが満足に感じる売り方、
お客さんが不満を感じないような売り方が大事じゃないですか。

だって紹介した商品買ってもらうんですよ?

自分を信じて買ってくれた方、
自分の特典に魅力を感じて買ってくれた方、

そういう方々の気持ちを踏みにじるような売り方はイカンだろ、

という考えてみれば至極まっとうなお話です。


でも、つい、やっちまう時があったりするわけです。


そういう時にこそ、一度冷静に考えるべき。

特に僕もメルマガアフィリは今後取り組んで行きたいビジネスの一つですから、
今のうちからこういう話を聞くことができて本当にありがたいです。


心当たりないでしょうか?

売る時は煽るだけ煽っておいて、
その後のサポートがおざなりな人とか、

特典をちゃんと送ってこない人とか。


この業界ってそういうことが平気でまかり通ってるので、
普通にやれば良い販売者って思われるらしいです。

でも買ってくれた人にはこの特典あげます、
って言って、送らないでそのまま放置とか、

どう考えてもあり得ないけどな~。


BECって、そういう基本のところも教えてくれますからね。

これって根本的には

「人と向き合う」
「人として、ビジネスマンとして」

ということがベースになってます。


Business Elite Clubという名前からもそうですけど、
ちゃんと仕事しようぜ、っていうところがベース。

だからノウハウとか稼ぎ金額だけに拘っていない。
人間力養成所ですよ。


僕も人のことをちゃんと考えるビジネスマンを目指します。



木村裕



P.S.

ご意見、ご質問はお気軽に!
コチラから



P.P.S.

ブログランキング始めました。
よろしくお願いします。


備忘録・雑記 ブログランキングへ



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
木村裕のさらに濃厚な情報をメールマガジンで配信中!
無料ですのでお気軽に登録下さい ⇒ 登録はこちら
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. BEC第3期(BEC2017)のレター打ち合わせ情報暴露
  2. BEC茂呂さんの企みと打ち合わせの必要性とは
  3. BECの三浦孝偉って優しいだけじゃないんだぜ
  4. BECチャットの日常の風景 其の弐:インプット・アウトプット+α
  5. BEC三浦孝偉の指導の根幹にある思考と井上泰輔YouTubeスクール開講
  6. これは資産を構築していると言えるのか?
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

公式メルマガ

元年収1,000万円のサラリーマンから脱サラしてインターネットビジネスに取り組むに至った経緯や思考、「副業」「インターネットビジネス」「輸入物販」「トレンドブログ」「情報発信」などの実戦記・ノウハウ・その他情報をメールマガジンで配信しています!

ご登録頂いた方に、
特典①良書リスト40冊(PDF46ページ)
特典②珠玉の名言集500(PDF93ページ)
特典③半速読法(動画41分18秒)
特典④ネットビジネス副業比較(PDF28ページ)
特典⑤YouTubeジャンル比較(PDF29ページ)
特典⑥外注化パッケージ(PDF計23ページ)
特典⑦コミュニティで「依怙贔屓」される方法(PDF16ページ+動画30分57秒)


をプレゼント中です!

*メールアドレス
 

カテゴリー

お問い合わせ

Modafinil gdzie można kupić
Mg codeine
90 mg oxycodone at once
Buffalo loan in up
Comprar sibutramina en bucaramanga
Lorazepam bei reizdarm
Greenville sc payday loans
Kentwood payday loans
Anchorage home loans
Cuanto cuesta el modafinilo en chile