BECチャットの日常の風景 其の壱:いきなりコンテンツ

この記事は3分で読めます

BECチャットの日常の風景 其の壱:いきなりコンテンツ

こんにちは、こんばんは、木村裕です。


BEC発足から2日目、
チャットは大いに賑わっております。


厳密に言えば、6月末で既に入会を決めた人向けに
既にチャットが開設されていたので、

6月末からワイワイやっております。


BECというか、三浦さんが運営するチャットは、
やはりひと味違います。


これまで数多くのチャットグループに参加してきた
僕が言うんだから、

長井秀和風に言うと、

 間 違 い な い !

・・・絶妙に古い、つーかもはや死語か・・・?


三浦さんチャットの特徴、

そしてBECが運営される6ヶ月間、
間違いなくこの様相で進むであろう、

特徴 其の壱とは?

「いきなりコンテンツ投下の術」


そう、それは突然やってくる。。

三浦「KICKOFF音声!!」


そうやって、ソイツは突然やってきたんだ。

いきなり23分19秒の音声が投下される。


みんな喜んでたなぁ。。

この後、こんな感じでコンテンツが続々と投下され、

アウトプットどころか、
消化することすら困難な状況になることを、

さてはみんな知らないな?


フッ、甘いぜ、甘すぎるぜ!!


「ありがとうございます!!」

「しっかり聞いて、アウトプットします!」

「早速行動につなげて行きます!」


みんなそんな様子でテンションが高い。


これから始まる地獄を知らずに・・・。


そう、ここはコンテンツ地獄。

しかも三浦氏オリジナルコンテンツだ。


全国の三浦ファンにとってみれば、垂涎の環境。


しかしそれが、ひとたび様相が変われば、

地獄と化す・・・!


コンテンツを消化する。



アウトプットする。



行動に繋げる。



成果を出す。


この成功のループを描くには、並大抵の努力では追いつけまい。

今でもいつでもやること手一杯な僕は、
この状況に戦々恐々としていた。


みなさんもご経験があるのではないだろうか?


コンテンツを収集することだけに喜びを覚え、

それらを活かして成果を出せないばかりか、
消化すらもできない状況に陥ってしまうことに。。。


それをこの界隈では、通称

 ノウハウコレクター

と呼ぶ。


そう、僕もノウハウコレクターの一人である。

※この話はまた詳しくお伝えします。


ノウハウコレクターの大先輩として、

●井上泰輔

●ひなた(日向寺恭子)

この2人がいる。


もちろんBECのメンバーでもある。


ただこの2人は、もはやノウハウコレクターの域を超え、

アフィリエイター
インフォプレナー

として、獅子奮迅の活躍を見せている。


そんな人が指導を仰ぎに入るコミュニティなのです、BECっつーのは。


純粋?生粋?のノウハウコレクター(略してノウコレ)の僕は、
まだこの域には達していない。


それをブレイクスルーさせるべく、
BEC2016では不退転の気持ちで望む所存です。



ここまで読み進めてみて、

BECでは、コンテンツが怒涛の如く投入されるのだ、

ということをご理解頂いた方の反応は、
恐らく以下の2つに分かれるのではないだろうか。


「そんなにコンテンツもらえんの?ラッキー!!」

「え~、そんなにコンテンツもらっても、消化できないよぅ」


安心してください。

履いてますよ。

そこが三浦孝偉の類稀なるバランス能力。

必要十分な量のコンテンツ投下なんです。


三浦さんは、驚くほど、いや、恐ろしいほど、
メンバーの状況を把握している。

今投下したコンテンツ量が適切なのかを
ちゃーーんと見ています。


しかも、これぐらいの量なら消化できそうだな、
というレベルから「ちょっと多め」のところで寸止めしてくれます。

この負荷のかけ方が絶妙。


よくある喩えで、筋トレをするかの如く、なんて言われますよね。

あまりにも軽いバーベルでは筋力はつかない。
あまりにも重いバーベルでは筋肉は破壊される。

だから適量というのがマスト。


それをちゃんと見て、コントロールしてるんですね、三浦さんは。

だから「必要十分」と書いたわけです。


数学が得意な方は、より理解できると思います。


僕らは投下されたコンテンツを当たり前のように消化し、
それを次の活動に活かす、

ということだけ考えていれば、

自ずとビジネススキルが鍛えられる構造になっている。


もう一度、強調します。

「そういう構造になっている」

んですね。


そう、それはまるで、

鴨川会長が鷹村を世界チャンピオンに育て上げたかの如し。

※「はじめの一歩」参照


BEC発足2日目にして、
末恐ろしいコミュニティに入ったもんだと、
一人ほくそ笑んでおります。



木村裕



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

木村裕のさらに濃厚な情報をメールマガジンで配信中!

無料ですのでお気軽に登録下さい ⇒ 登録はこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. BEC東京事務所のある朝の出来事、文字について
  2. 三浦孝偉率いるBEC第3期、スタートでございます!(2016年12月22日から既に…)
  3. BECメンバーブログより もはやYouTubeの人ではなくなった加藤さんの話
  4. BECチャットを振り返って、第3期のスタートの雰囲気を思い出した
  5. BEC 10月度月報ディレクション音声
  6. BEC3月勉強会(講師:三浦孝偉・甲斐秀樹・茂呂史生)
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

公式メルマガ

元年収1,000万円のサラリーマンから脱サラしてインターネットビジネスに取り組むに至った経緯や思考、「副業」「インターネットビジネス」「輸入物販」「トレンドブログ」「情報発信」などの実戦記・ノウハウ・その他情報をメールマガジンで配信しています!

ご登録頂いた方に、
特典①良書リスト40冊(PDF46ページ)
特典②珠玉の名言集500(PDF93ページ)
特典③半速読法(動画41分18秒)
特典④ネットビジネス副業比較(PDF28ページ)
特典⑤YouTubeジャンル比較(PDF29ページ)
特典⑥外注化パッケージ(PDF計23ページ)
特典⑦コミュニティで「依怙贔屓」される方法(PDF16ページ+動画30分57秒)


をプレゼント中です!

*メールアドレス
 

カテゴリー

お問い合わせ

Adderall precio en mexico
Diazepam te koop aangeboden
Rivotril precio mexico 2014
Comprar sovaldi 400 mg
Kaufen adipex
Köpa nitrazepam
Lioran online bestellen
San francisco fha loan limits
Clonazepam 2.0 mg contraindicaciones
Eugene o'loan