BEC三浦孝偉の指導の根幹にある思考と井上泰輔YouTubeスクール開講

この記事は3分で読めます

BEC三浦孝偉の指導の根幹にある思考と井上泰輔YouTubeスクール開講

こんにちは、こんばんは、木村裕です。


BECメンバーの中には、

「もうこの人、指導いらないんじゃない?」

というレベルの実績者も多数存在しています。


その中の最右翼にいるのが、【井上泰輔】氏。

YouTubeでの月収400~500万円という化け物ですw


小玉歩さんのNBGC(ネットビジネスゴールデンクラブ)の時の「三浦組」時代の最古参の一人。

ちなみにその時の三浦組には四天王と呼ばれる4人がいました。

・井上泰輔
・野崎純子
・黒坂恭子(旧姓:日向寺)
・中俣宏一

このうち3人がBECにいて、
その中でも井上泰輔さんは異色を放ってますね。


その井上泰輔さんが、
この度スクールを開講することになったんです。


そこで三浦孝偉さんが、BECのメインチャットにこう書き込む。

泰輔の渾身のセールスを皆さま、応援しましょう!

何か気づくことがあったら忌憚ない意見を!



泰輔さん自身はスクールを開講する立場ですし、
ご自身でもセールスされるわけですが、

BEC内でもこのスクールをセールスする人が何人かいます。

・三浦孝偉(BECのドン)
・加藤武(泰輔さんと双璧を成すYouTuber)
・濱中亮一(別名:長濱)
・黒坂恭子(旧姓:日向寺)(登場2回目)
・右田信一(別名:ミギー)

※ちなみにレター担当は海保雅紀さん。


んで、今回のスクール開講は、間違いなく泰輔さんの
2016年の活動の最大のヤマ場の一つと言っていいでしょう。

それに対して、忌憚のない意見を!ということで、
いろいろとコメントが飛び交ってました。


セールスレターを見ての素直な感想とか、
それぞれセールスされている方の特典についてとか、

人の目から見たらどう感じるのかという
自分で書いていると分からないことが多いじゃないですか~。


だから、そういう意見がいろいろ書き込まれて、
セールスされている方々からは、

「切り口が一つ増えました。」
「参考になります!」
「貴重なご意見ありがとうございます!m(_ _)m」
「そこももっと触れないとですね!」
「ちょっとほっとしました。」

という感想が出てました。


ぶっちゃけ言って、BECの他のメンバーからしてみたら、
泰輔さんのセールスとは関係ないっちゃ関係ない。

でもこうやって応援する環境なわけです。


泰輔さんはYouTubeの指導歴も長いし、コンサル生も数多くいます。
(僕も泰輔さんのコンサル生でしたし)

ご自身でYouTubeコミュニティも運営していて、
コミュニティ生がどんどん実績上げてるので、
指導者の存在としても実績が証明済み。


でも指導ばっかりして自分はもうやってない系じゃなくて、
今でもガンガン実践してるところがスゴイ。


このスクールに入って、ちゃんと実践すれば、
YouTubeですぐ稼げるようになるでしょうね。


ということで、BECメンバーの一人が濱中さんの特典狙いで購入しました。
先着1名でガチコンサル付けてたんです。

※購入したのはヨシダ部長(←反転させると見れます)


もうヨシダ部長は、KCG2016に向けてまっしぐらッスね~。

※KCG2016…Know-how Collector Grand prix 2016


そのことがBECにメインチャットで明るみに出た瞬間、
こんなやり取りがありました。


濱中「身内からの購入だからこそ、身が引き締まる思いです。」

三浦「死ぬ気でフォローしてあげてください
   やらなかったら、首根っこ掴んででもやらせてやってください」

濱中「はい!
   絶対に智也さんには稼いでもらいます!」

井上「参加いただきありがとうございます!
   色々注入しますね!」


なんかいいやり取りじゃないですか~。

身内ってのは確かにあるのかもしれません。

でも、皆さん誰でもなけなしのお金を払って
スクールに入ってくるわけですよね。

その人たちを稼がせてあげなかったら。。


特に三浦さんはその辺、めっちゃ厳しいっすよ。

そして三浦イズムを誰よりも引き継いでいる泰輔さんが、
「いろいろ注入する」って言っただけで背筋も凍ります。


よくある、うまく行かないケースとして、

指導者側がアレコレ指示出しても、
なかなかやらない人っていたりします。

その時に指導者側からしてみたら、

「やれって言ったのにやらないんだもん」

って思うと思うんです。


でも三浦さんはそれを許さない。


だから

・死ぬ気でフォロー
・首根っこ掴んででも

っていう言葉が出てくるんだと思います。


「やれと言う」だけじゃなくて、「強制的にでもやらせる」。

そこまでして、初めて指導者だし、サポートになるんだと。


だからBECにいる人たち、誰も脱落せずに付いて行ってるんだと思う。


これぐらい人と向き合って、人の心を抉りまくり、
引きずり出してでもやらせる、という指導をする。

そりゃ、三浦さん疲れますよね。。

不良生徒でスミマセンm(_ _)m


今のBECメンバーは20人ちょっとです。

これと同じレベルの指導をするとなると、何名が限界なのか。。


そう考えると、BEC3期って一体何人募集することになるんだろう?

ココだけの話、一旦50人をMaxにするっていう話がありました。
多分これ、公式見解じゃないので、まだ未確定情報だと思ってます。


でも今のメンバーの大半はそのまま継続すると思うので、
残りの枠が何名なのか。

50人だとやっぱり多いから、30人で!

ってなったら、残りの枠がほとんどない。。


そんな状況になってもおかしくないです。

さすがに30人じゃなくて、もう少し増やしてもらえると思いますけどね。



BEC3期が気になる、狙ってるって方は、
ちょいちょい情報出して行きますので、お見逃しなく~。



木村裕



P.S.

ご意見、ご質問はお気軽に!
コチラから


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
木村裕のさらに濃厚な情報をメールマガジンで配信中!
無料ですのでお気軽に登録下さい ⇒ 登録はこちら
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. BECチャットの日常の風景 其の弐:インプット・アウトプット+α
  2. 人生を変えるということ、人生を変える時に必要なこと
  3. BEC『宣言 every week』チャットと人間が変わる方法
  4. リーダーとの関わり方と報連相
  5. BECにいて感じることー僕がやっていたのは「ビジネスごっこ」でした
  6. BEC茂呂さんの企みと打ち合わせの必要性とは
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

公式メルマガ

年収1,000万円のサラリーマンでありながら副業でネットビジネスに取り組む思考、「副業」「ネットビジネス」「トレンドブログ」「サイトアフィリ」「YouTube」などの実戦記・ノウハウ・その他情報をメールマガジンで配信しています!

ご登録頂いた方に、
特典1:<サラリーマン+副業>音声コンテンツ集
①サラリーマンを辞める寸前まで行きながら、それでもサラリーマンを辞めない理由
②逆にサラリーマンを続けながら副業に取り組む理由
③会社内の人間関係に悩んだ時の解決方法
④ノウハウコレクターに落ちてしまった理由
⑤いろいろなジャンルのネットビジネスで成果を出せた理由
⑥これまでまったく成果が出なかったにも関わらず、直近のアフィリで成果を出せた理由
⑦なかなか時間が取れない時に、時間を捻出する方法
⑧個人事業主とサラリーマンの違いを理解するためのマインドとは
⑨ズバリ!コミュニティに入った方がいい理由
⑩いろいろなコミュニティに入ってきたから分かる、コミュニティを選ぶための視点

特典2:<サラリーマン+ネットビジネス>コンテンツ集
①良書リスト40冊(PDF46ページ)
②珠玉の名言集500(PDF93ページ)
③"半"速読法(動画41分18秒)
④ネットビジネス副業比較(PDF28ページ)
⑤YouTubeジャンル比較(PDF29ページ)
⑥外注化パッケージ(PDF計23ページ)
⑦コミュニティで「依怙贔屓」される方法(PDF16ページ+動画30分57秒)

をプレゼント中です!

*メールアドレス

カテゴリー